大型犬の引っ張りをなくすお散歩のポイント

大型犬のお散歩で、グイグイ引っ張られてしまっていませんか?
ワンちゃんは好奇心に任せて行きたい方に行くのですが、小さい子供やお年寄り、自転車や自動車などに近づかないように、しっかりと横につけて歩きたいです。

私は、以前はレトリーバーを、現在はハスキーを飼っています。
どちらのワンちゃんも猟犬、犬ぞり犬として、引く力が強く、上手に抑制させないと、ヒヤッとすることがありました。
でも、以下のような方法で、上手に横につけた状態で散歩できるようになりました。
その方法とは?

ワンちゃんとの関係を正しく保つ

グイグイ引っ張るのは主従関係がわからなくなっている状態です。
散歩の主導は飼い主にあるようにします。いわゆるリーダーウォークです。
方法は、以下のようにして見ました。
1.ハーネスよりも、チョーキングの首輪にします。
チョーキングは金属製で、チャラとかジャラなどの『音』がするものが良いです
2.リードの持ち方は、ワンちゃんのいる反対側の手にリードの輪を通し、さらにその手で近くのリードを握ります。
ワンちゃん側のリードは腕が90度に曲がる程度に手のひらが下に向くように握ります。
2.ワンちゃんが前にグイッと行く一歩目に合わせて、立ち止まり、首輪からジャラっと音をさせます。この時、犬がこちらを見たら目を合わせます。
3.ワンちゃんが急に向きを変えた場合は、やはり立ち止まり、首を向けた反対側に、飼い主の体を90度回転させて、首を同じ方向にむかせます。首輪をジャラっと音をさせます。目が合うときは目の奥を見つめます。
4.歩いているときは、これを繰り返し、グイッと行きそうな時に、ワンちゃん側の握った手を軽く引いて、首輪から音がでるようにして警告します(優しく)。

大型犬に見合ったお散歩をしよう

5.大型犬は、散歩の最初は溢れるパワーを発散させたいので、時間を長くする、ドッグランで走らせる、友達と十分じゃれ合うなど、体力を消耗するようにします。
6.体力が消耗した状態で帰路につくと、リーダーウォークの成功率が向上します。

ご褒美はどうする?

7.リーダーウォークの実践中は、ご褒美はあげないようにしました。
8.とまれや交差点でのお座り、小さな子供のそばでの伏せなど静止を自らした時は、よく褒めてご褒美をあげます。

是非、試してね。

オススメの犬のしつけDVD

遠藤和博の愛犬しつけ法
「TVチャンピオン子犬しつけ王選手権」2年連続優勝で一躍有名になったドッグトレーナー・遠藤和博氏によるDVD教材。当サイト1番人気のしつけ法です。
森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法
TVチャンピオン2「ダメ犬しつけ王選手権」でパーフェクト優勝の経験を持つ森田誠氏による犬のしつけマニュアル(冊子とDVD)。
ダメ犬脱出!藤井聡の犬のしつけ方法
いくつものTV番組で紹介され、世界的レベルで注目されているプロ訓練士・藤井聡氏による犬のしつけDVD。